航空券の手配とマイレージカードについて

ビジネストリップで普段から飛行機の利用が多い人はマイレージカードを持っている事が多いのですが、簡単に作る事は出来るのでしょうか?
航空券を購入する時にはマイレージカードを持っていればそこにマイレージナンバーなどを入力すればそこに個人情報が記憶されているので、今どれだけマイルが貯まっている状態なのか?という事を確認する事が出来ます。
そのマイレージカードを作るはじめのステップですが、空港カウンターで手続きを出来るので紹介したいと思います。
もしANA航空券を購入していて、そして飛行機に乗る時にはもちろん空港ではANAのカウンターへ行く事になると思います。
そして荷物を預けてパスポートを見せて発券するなどの手続きをしている時と同じ場所でマイレージカードを作りたいなどを言ってみましょう。
そうすれば申し込み用紙を貰う事になると思うので、そこへ必要な情報を記入していくとそこでもうマーれージカードを作れる事になるので、後日に自宅へカードが届くという事もあります。
その際には、もうその時に使ったマイルが貯まった状態にあるという事もあるのです。
もう1つはインターネットからマイレージカードを作るという事です。
いつも乗っているフライトがJALなのであればそのホームページからマイレージカードを作るとう項目を探して、情報を記入していくという流れになります。
インターネットでログイン出来るようになればそこからマイルがどれだけ貯まっているのか、次のチケットを手配する時はマイルから購入したい!という時などでもインターネットから手続きを済ませる事が出来るのです。
しかし、ANAのマイレージカードを持っているようで、次にJAL航空券を手配する時にはマイルを使うなどは出来ません。
けれども提携が同じ航空会社などでしたら、マイルが貯められる事もあるので、事前に確認するようにしておきましょう。
少し難しいのかな?と思ってしまいがちなのですが、このような情報も空港カウンターやネットからでも情報が入手出来るので、難しくはないと思います。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫